大学生で恋愛できない人の特長7選!改善策と出会い方も紹介!

こんにちは!カレッジノート(@collegenoteinfo)です!

大学に入ることでたくさんの異性に出会えます。

今まで彼氏や彼女がいなかった人でも、

後輩の男の子の顔
大学生
大学ではいい人を見つけて幸せになる!

と考えていると思います。

しかし、出会いの多い大学生でも彼氏や彼女ができない人がいます。

今回は、そんな人のために大学生で恋愛ができない人の特長や恋愛できない人の改善点などをまとめました!

・大学生で恋愛できてない人
スポンサーリンク

1.大学生で恋愛ができない人は意外に多い

大学生と言えば、勉強やサークル、バイトなどの他にもたくさんの恋愛を経験できる時期でもあります。

しかし、実は大学生でも思うように恋愛ができない人はたくさんいるのです。

大学生の交際相手率(マイナビの調査を元に作成)

現在付き合っている相手は?

・いる(142人)
・いない(259人)

マイナビの調査によると、実際に交際相手がいない大学生は60%以上もいます。

カレッジノート編集部小西
編集部小西
意外かもしれませんが、多くの大学生は交際相手がいないので焦る必要はありません

この記事では、大学生で恋愛ができない人の特徴や、恋愛ができない場合の改善点、恋愛に発展するきっかけなどを紹介していきます。

恋愛ができない大学生はぜひ参考にして、素敵な恋愛ができるようにしていきましょう。

2.大学生で恋愛ができない人の7つの特徴

まずは、大学生で恋愛ができない人の特徴を7つ紹介していきます。

  1. 出会いの場に行ってない
  2. 人に興味がない
  3. 趣味に没頭しすぎている
  4. 見た目に気を使ってない
  5. 世の中に対して悲観的
  6. お金使いが荒い
  7. 自分に自信がない

1つ1つ解説していきます。

2.1 出会いの場に行ってない

恋愛ができない大学生の1つ目の特徴として、出会いの場に行ってないことがあげられます。

ここでいう出会いの場というのは、サークルやバイト、飲み会などです。

特にサークルは、大学生が恋愛する上で欠かせないと言っていいほどの出会いの場であると言えるでしょう。

同じ目標や趣味を持った人同士が集まるのがサークルですから、意気投合するのも早く、あっという間に恋人関係になる人たちが多いです。

また、出会いを求めるなら飲み会へ頻繁に顔を出すのも鉄板でしょう。

大学生の飲み会は、たくさんの人と出会えるチャンスです。普段話さないような人たちや、場合によっては他大学の人と関わりを持つこともできます。

その時にいい相手が見つからなくても、そこから人脈が広がって、また別の飲み会に誘われることもあります。

出会いを求めるのであれば、こういった出会いの場に積極的に参加するようにしましょう。

カレッジノート編集部小西
編集部小西
大学生が集まる場所に積極的にいくことでいい人と出会える可能性も上がります

2.2 人に興味がない

人に興味がない大学生も恋愛がうまくできません。

人に興味がない人の多くは一人の時間を好むため、周りの人と極力関わらないようにしています。

もしくは、サークルや飲み会には参加するけどそれ以上のことは求めていないと言えるでしょう。

場の盛り上がりなどは関係なく、帰りたいと思ったら二次会には参加せずにそそくさと帰ることも頻繁にあります。

このようなタイプの人が恋愛をするようになるには、時間がかかりますが本人の気持ち次第で改善することもできるのです。

まずは人に興味を持つことから始めていきましょう。視野を広げてみたり他人が興味のあることに関心を持ったりなど、相手に興味を持つということを日頃から意識してみてはいかがでしょうか。

2.3 趣味に没頭しすぎている

趣味に没頭しすぎているのも恋愛ができない大学生の特徴の1つです。

自分の好きなことに夢中になるのは大変いいことですが、猪突猛進すぎるのも考えものでしょう。

一度冷静になって、俯瞰して自分自身を見つめなおしてもいいかもしれません。

また、そこまで没頭できるほど好きな趣味なのであれば、そういったサークルに所属するも1つの手です。

サークルには同じ趣味を持つ仲間がたくさんいますし、好きなことが同じ異性であれば気も合って、そのまま恋愛関係に発展する可能性もあるでしょう。

カレッジノート編集部小西
編集部小西
好きな趣味のサークルで相手を見つけるのは良い手です

2.4 見た目に気を使ってない

恋愛ができない大学生の特徴として、見た目に気を使っていないこともあげられます。

大学生というのは流行に敏感で、おしゃれに一番気を使う時期です。モテる大学生というのは、男女問わず見た目に気を使っている人がやはり多いでしょう。

それほどイケメンや美女でなくても、なぜか彼らはモテます。それは顔以外のところにきちんと気を使っているからです。

男性であれば髪型や服装、女性であればメイクやスタイルなど、顔以外にもテコ入れができるところはたくさんあります。

見た目に気を使うようになれば自然と自信も湧いてきますから、まずは身だしなみから変えてみてはいかがでしょうか。

カレッジノート編集部小西
編集部小西
男子ならまずは髪型、女子ならまずはメイクから見直してみましょう!

2.5 世の中に対して悲観的

世の中に対して悲観的なのも、恋愛ができない大学生の特徴です。

人の批判をすることが日常的になっていて、SNSなどでとにかく批判的なことを言っているようでは、なかなか人は寄ってきません。

このタイプの人は自分に自信がない場合が多いです。

まずはそういう悲観的なところがあることを素直に認め、見た目を変えたり、趣味を作ったりして、自分に自信を持つことから始めましょう、

恋愛をすれば世界が変わります。自分のためだけでなく誰かのために生きようと思うようになりますし、幸福度も間違いなく上がっていくでしょう。

2.6 お金使いが荒い

お金使いが荒い大学生もうまく恋愛ができません。

前提として、お金使いが荒い人と付き合いたいと思う人は男女問わずほとんどいないでしょう。

お金使いが荒いというのはどうしてもマイナスなイメージを持ってしまうので注意が必要です。

また、お金使いが荒い人が恋愛できない理由として、異性との遊びやデートに使えるお金がないという点もあげられます。

大学生ともなればいわゆる大人な恋愛に移行していくので、そんな時、デートに行くお金がないと土俵に立つことすら叶いません。

大学生は社会人に比べて使えるお金が限られてきますから、しっかりと計画を立ててお金を使うようにしましょう。

カレッジノート編集部小西
編集部小西
節約やバイトをして、お金に対する意識を高めましょう!

2.7 自分に自信がない

自分に自信がない大学生は、恋愛に対しても臆病な人が多いです。

例え気になる人ができたとしても、「自分なんかじゃ到底無理だ」「もっとふさわしい人がたくさんいる」といった具合に、勝手に無理だと決めつけてしまうのです。

また、仮に向こうからアプローチをしてきても、ネガティブな考えが先走ってしまいます。

自分に自信がないときは自信をつける他ありません。

自分の得意分野を見つけたり、本を読んで自信のつけ方を学んだりするなど、まずは変わる努力から始めてみましょう。

スポンサーリンク

3.大学生で恋愛ができない人の3つの改善点

現在、恋愛ができない大学生も、できることなら恋愛がしたいと考える人は多いのではないでしょうか。

ここでは、そんな大学生へ向けて、恋愛ができるようになるための改善点を3つ紹介していきます。

せっかくの大学生活、素敵な恋愛をして青春を謳歌していきましょう。

  1. 出会いを作る
  2. 見た目に気を使う
  3. 人と話すことに慣れる

1つ1つ解説していきます。

3.1 出会いを作る

まず1つ目の改善点は、出会いを作ることです。

後輩の男の子の顔
大学生
よし、恋愛をしよう!

と意気込んでも、出会いがないことには恋愛が始まることはありません。

いい出会いは待っていても中々巡り会うことは難しいので、とにかくいい相手と出会うためには行動あるのみです。

サークル・ゼミ・アルバイト・飲み会など、いい出会いがありそうなものには片っ端から参加していきましょう。

フットワークが軽い人は、その分だけ誘われやすくなります。自分から動くのが難しいのなら、せめて声をかけられた時は断らないようにしていきましょう。

3.2 見た目に気を使う

恋愛をするのなら見た目に気を使うことも大切です。

前述した通り、見た目に気を使っている人はモテる傾向にあります。髪型や服装など、できるところから改善するようにしていきましょう。

書店やコンビニに置いてあるファッション雑誌を読めば、最近の流行をおさえることができますし、今の時代はインターネットもあります。

ちょっとしたリサーチでおしゃれになれますから、まずは調べることから始めてみてはいかがでしょうか。

カレッジノート編集部小西
編集部小西
おしゃれな友達に思い切って相談するのもいいです!

3.3 人と話すことに慣れる

人と話すのが苦手な方は、話すことに慣れるのも大切です。

恋愛上手な人は会話力やコミュニケーションに長けている人が多いと言えます。

まずは、話し上手な人を思い浮かべましょう。そして、その人がどうして話すのが上手なのかをしっかりと考えてみてください。

考えているうちに、その人の話し方の癖やポイントが見えてくるはずです。あとは、それを自分自身に取り入れるだけです。

最初は難しいかもしれませんが、徐々にポイントがおさえられるようになり、自然と話す力が身についてきます。

ただし、インプットだけでは会話力は身につきません。取り入れたものをしっかりとアウトプットしていきましょう。

また、どうしても話すのが苦手な方は、聞き手に回るのも1つの選択です。

会話力が高い人は聞き上手でもあります。

相槌を打ったり大きめのリアクションをとったりするだけでも、話し手は「この人はちゃんと話を聞いてくれている」と感じます。

簡単なことからでいいので、しっかりと相手の話を聞いてあげれるようにしていきましょう。

4.大学生の恋愛のきっかけ

大学生の恋愛のきっかけになるのは、やはりその出会い方でしょう。

ここでは、大学生の恋愛のきっかけになる出会い方を3つ紹介していきます。

  1. サークルで出会う
  2. バイト先で出会う
  3. 友達の紹介で出会う

1つ1つ解説していきます。

4.1 サークルで出会う

1つ目の恋愛のきっかけは、サークルで出会うことです。

大学生の恋愛のきっかけになるのは、やはりサークルが定番だと言えます。

サークルは同じ趣味や好みの人が集まっているので、その分お互いに打ち解けるのも早く、そのまま恋愛関係に発展することが多いです。

とにかく早く恋愛がしたい!と思うのなら、とりあえずどこかのサークルに所属しましょう。

ただし、自分がまったく興味のない分野のサークルだと疎外感を感じてしまうので、自分が好きなものや得意なものからサークルを選ぶことが大切です。

カレッジノート編集部小西
編集部小西
サークルで付き合うのは定番ですね!

4.2 バイト先で出会う

バイト先で出会うのも、大学生の恋愛のきっかけになります。

バイト先には、他大学の人や年上の素敵な先輩、フリーターや社会人の人もいることでしょう。

バイト先の人間関係が良いものであれば、飲み会や休日に遊びに行ったりすることもあります。

特に飲食店などはお互いに関わることが多いので、恋愛関係に発展しやすい職場だと言えるでしょう。

カレッジノート編集部小西
編集部小西
バイト先で大学と関係ない人と付き合うのもよくある話です!

4.3 友達の紹介で出会う

友達の紹介というのも、1つの恋愛のきっかけです。

自分の周りに、フットワークの軽い友達や異性の友達が多い人はいませんか?

そういう人に思い切って、

後輩女の子の泣き顔
女子大生
最近、お付き合いする人が欲しい…

と言ってみましょう。

すると、いい人を紹介してくれたり、飲み会を開いてもらいます。

そういった人たちは他大学の人との関わりも強い可能性が高いので、思い切って異性の友達を紹介してもらいましょう。

スポンサーリンク

まとめ

大学生の恋愛は、子供と大人の中間地点のようなものです。自由で様々な形の恋愛をすることができます。

社会人になると出会いのきっかけが激減しますし、恋愛がしたくても仕事に追われてそれどころではない状況に陥る人も多いです。

大学生の本業は恋愛ではありませんが、大学生のうちに素敵な恋愛をしておくといいかもしれません。

大学生で恋愛できない人の特長7選!改善策と出会い方も紹介!
カレッジノートSNSをフォロー!
スポンサーリンク